アウトドア

【Mil-Tec US assault Pack】アウトドア、非常持ち出し袋にも使えるおすすめバックパック

今回の記事では、私のお気に入りのリュックである、「Mil-Tec US assault Pack 36L」を紹介しようと思います。

ここで突然ですが、皆さんは非常持ち出し袋は用意してありますか?

普段使う物でもないし、用意していない方も多いかもしれません。

私はこのリュックを、キャンプ用リュック兼非常持ち出し袋として利用しています。

非常持ち出し袋は全てセットになっている物を買ってもモチロン良いでしょう。

ですが、自分でリュックから買い揃えると非常時以外も使える道具になるのです!

そんな、「使える非常持ち出し袋」として活用できる、US assault Packの特徴を紹介します!

こんな人にオススメ

安くて実用性と品質が高いリュックが欲しい人

ミリタリーテイストのリュックに興味がある人

非常持ち出し袋を用意しようかと考えている人

Mil-Tec US Assault Packを購入するなら、カラーバリエーションが豊富なAmazonでの購入がおすすめです!

\豊富なカラーバリエーション!/
AmazonでMil-Tec US Assault Packを見る /低価格だけど高品質!\

 

 

Mil-Tec US Assault Pack徹底レビュー

非常持ち出し袋兼キャンプ用リュックとして活用している体験を基に、各部をレビューしていきます。

防災グッズが余裕で入るサイズ感

本体の容量は36リットルで、主にメインスペース+3ポケットで構成されています。

f:id:Gman_tk:20201115223733j:plain

非常用としてこの中に収納してある物をざっとまとめると、以下の通り。

収納してある物

水4リットル+缶詰やカンパン等の食料

薬、救急セット、ティッシュやウェットティッシュ、携帯トイレ等の衛生用品

着替え、レインウェア、スリッパ、アイマスク等の衣類+タオル

十得ナイフ、ファイアースターター、断熱アルミブランケット等のサバイバル用品、ホッカイロ

これだけの物を入れても、まだまだ余裕があります

これに加えていざと言う時必須の防災ラジオや、お湯を沸かせるくらいの道具も入れておいて良さそうです。

使い勝手が良いポケット

使いやすくハッキリと分かれたポケットが3つ有り、それぞれ十分に使える広さがあります。

メインの収納はファスナーを全開にすると180度開くので、大きな物の出し入れ時にリュックの中身をぐちゃぐちゃにする心配も有りません

f:id:Gman_tk:20201115223815j:plain

私は各ポケットを小さい順に、食料・救急セット・その他道具やサバイバル用品と分けて、残りの着替えや水など大きい物はメインのスペースに入れています。

f:id:Gman_tk:20201115223839j:plain

こうしておくと、メインのスペースの不要な物だけ入れ替えればすぐにキャンプに持って行くことが出来ます

キャンプなどをする時にわざわざ救急セットや薬を用意する手間も省けるので一石二鳥です!

MOLLEに対応しているので、必要に応じて各種ポーチ等を追加できるのも便利です。

各ポケットのサイズ感

最も小さいポケットはコミック程、2番目のポケットはその2倍程度の大きさです。

3つの中で最も大きいポケットは、縦横のサイズだけで言えば2Lペットボトル2本分ほどの大きさで、各ポケット6センチちょっとの厚みまで収納できます。

背中のパッド裏にもポケットがありますが、かなり薄いため収納として使うのは厳しそう。

MOLLEって何?

MOLLE(モール)とは、アメリカ軍などで使用されている装備品の規格のようなもので、MOLLE搭載の装備品は表面の好きな位置にポーチ等の追加装備を取りつけることができます。

MOLLEの表面には等間隔にベルトが縫い付けられており、必要に応じてそのベルトにMOLLE対応のポーチ等を取り付けて使用します。

MOLLE対応装備以外にもカラビナ等様々なものを吊り下げることが出来て便利です。

クッション性が高く背負いやすい

先に紹介した中身を詰め込んだ状態で重量を測ると、9.2キロでした。

クッション性が高く、それだけの荷物を入れて背負っても肩の痛さや背負い心地の違和感など無く、重さの割りにかなり楽に持ち運ぶ事が出来ます。

肩、背中の当たる部分には10mm近い厚みのクッションが入っています。

登山用リュックのような胸部のベルトはありませんが、腰に回すベルトがあるため活用すればより楽に背負えるようになります。

高品質なのに安い

私の購入の決め手ともなったのがなんと言っても値段の安さ

これより安いリュックも存在しますが、低評価なレビューも目立ったためこちらを選びました。

目立った低評価が無かった事に加え、色によるものの大体6000円前後と手ごろな値段設定だったので、最悪すぐ壊れても諦められると思い購入。

結果、大正解だったと思っています。

安物のバッグやリュックに見られるような、目立った糸のほつれや縫い目の粗さなども無く丁寧な作りと実用性の高さで、思わず色違いでもう一つ買いたい程です。

20Lのサイズ違いも有るからそっちも買おうかな・・・(笑)

アウトドアや防災なら36Lが大きくて安心!

普段使いだけなら20Lの方が勝手がいいかも?

MIL-TEC バックパック US Assault Pack モールシステム 小 20L – Black

注意点も解説

おすすめポイントを紹介してきましたが、念のため注意点も紹介します。

胸部のベルト(ハーネス)は無い。

防水リュックではない。

先ほども書いたとおり、胸の前で固定するハーネスは付いていないため、必要な方は注意してください。

防水性に関してですが、ポケット等リュックの内部は全体的に水を通さないような生地で出来ています。

しかしファスナーは防水でない至って普通の物のため、しっかり濡れてしまうと内部まで浸水してしまうでしょう。

まとめ

Mil-Tec US assault Packの特徴をまとめます。

特徴

6000円前後と低価格なのに、高品質

ポケット大きさや配置の良さなど実用性が高い

MOLLEを使う事で、使い方にあわせてポーチ等の追加も出来る

通勤通学からアウトドア、防災まで幅広く対応

総合的に見ても、使い勝手が良く少々ハードな使用にも十分耐えてくれる良リュックサックだと思います。

更に高価な物になれば完全防水になったり、より使い勝手の良いものも出てきますが、本格的な登山用などで無ければ十分な性能でしょう。

非常時用の防災リュックとしてだけでなく、純粋に使いやすいリュックサックが欲しい方にもオススメです!

MIL-TEC バックパック US Assault Pack モールシステム 小 20L – Black