アウトドア

【2021版】楽天ふるさと納税 キャンプ・アウトドア用品のオススメ返礼品10選!

自治体を選んで寄付をすると、税金の控除と返礼品がもらえてお得なふるさと納税。

最近CMなどもよく目にしますよね。

ただ、「どんな制度なのかいまひとつ分からない・・・」なんて人も多いかもしれません。

私も最初はそう思っていましたが、調べてみたら意外と簡単!

悩んでいる人
悩んでいる人
ふるさと納税がお得って聞くけど、難しそうだしよく分からない・・・
Gman
Gman
意外と簡単ですよ!

やり方、オススメ返礼品をまとめて紹介します!

今回はそんな「ふるさと納税」とはどんな制度なのかを簡単に解説しつつ、ふるさと納税の返礼品でもらえるキャンプ・アウトドア用品を紹介したいと思います!

この記事がオススメな人

ふるさと納税にちょっとでも興味がある人

ふるさと納税の返礼品にどんなアウトドア用品が有るか知りたい人

アウトドア用品をお得にゲットしたい人

そもそもふるさと納税ってなに?

ふるさと納税は、自分の任意の自治体に寄付をする(納税する)ことで住民税・所得税等の税金の控除や返礼品を受け取れる制度のことです。

税金控除と返礼品でお得

ふるさと納税制度で寄付をすると、寄付金額から2千円を引いた額が税金から控除され、返礼品を受け取れます。

簡単に申請できる【ワンストップ特例制度】を使用した場合、翌年の住民税から控除されます。

3万円を寄付した場合、2万8千円の税金控除と返礼品を受け取れます。

実質負担額2千円で返礼品がもらえるため、かなりお得な制度ですね!

オススメな理由:楽天ふるさと納税は楽天ポイントも付く!

楽天ふるさと納税は、通常の楽天の買い物と同様に楽天ポイントがもらえます!

納税なのにポイントがもらえてしまうんです!(自動車税もそうしてほしい・・・笑)

比較的大きな金額なので、SPU(スーパーポイントアッププログラム)を活用してポイントの倍率を上げておけば、より多くのポイントを貰えてお得です。

詳しくは、楽天ふるさと納税のホームページをチェックしてみてください!

event.rakuten.co.jp

寄付上限額は人によって違うので注意!

ふるさと納税は、家族構成や収入によって寄付金の上限が決まっています!

上限を超えた分は税金の控除対象から外れてしまうので注意しましょう!

以下のページで寄付金上限の目安が確認できるので、事前にチェックしておきましょう。

event.rakuten.co.jp

楽天ふるさと納税で見つけたオススメ返礼品たち

1、ステンレス焚き火台(新潟県三条市)

畳むと5cmの厚みになる、ステンレス製の折りたたみ式焚き火台です。

専用グリルも付属しています。

グリルの高さが3段階で調整できるので、調理内容によって火力調整が簡単そうですね!

 

2、6mm厚調理用鉄板(岐阜県飛騨市)

アウトドア調理のワイルドさが一気に増す調理用の鉄板です。

焼きそばなどの鉄板料理ももちろんながら、鉄板で焼くとお肉がすごく柔らかく焼けますよ!

キャンプ・バーベキューに役立ちそうですね!

使い込むほど馴染んでいく鉄板は、一生物のキャンプアイテムにもなるでしょう。

 

3、大容量オフロードワゴン(長野県小谷村)

なにかと大荷物になってしまう、キャンプ等のアウトドアアクティビティ。

そんな時に役立つのが、アウトドア用ワゴン(台車)です。

容量92リットル、耐荷重60kgと大容量で、車輪も大径で太いので走破性も高そうです。

何往復も荷物を取りに行く手間を一発で省いてくれそうですね!

折りたたむと22cm×51cm×76cmまで小さくなるので、収納時も助かりますね!

 

4、モバイルバッテリー機能付きLEDランタン(神奈川県海老名市)

モバイルバッテリーとランタンが1体になっているので、アウトドアだけでなく防災用品にもおすすめのLEDランタン。

6700mAhの大容量バッテリーで、最大点灯時間10時間、スマホ充電なら約2回出来るそうです。

明るさ3段階、色合い3パターンの合計9パターンの照明として使え、フックとマグネットでの固定が出来るようなのでキャンプでも活躍しそうですね!

 

5、3~4人用ワンタッチテント(大阪府河内長野市)

紐を引くだけで折りたたみ傘のようにワンタッチで立てられる、初心者にもオススメなワンタッチテントです。

3~4人用でそこそこ広いのも魅力ですが、何といってもすごいのはフライシート約3000mm、フロア約4000mmという対水圧の高さ!

耐水性と広めの全室も相まって、雨が降っても安心です。

大手メーカーの標準的な対水圧は1500mm前後が多い中、倍近い対水圧を誇ります。

対水圧が高いと通気性が下がるらしいですが、大きなベンチレーションも付いて開口部も広いので、問題ないでしょう。

急な雨にも対応できるこの広さのテントが実質2000円なのは、正直めちゃくちゃお買い得です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】<2021年5月中旬以降発送予定>ワンタッチテント 3〜4人用
価格:51000円(税込、送料無料) (2021/2/5時点)

楽天で購入

 

 

6、南部鉄器のホットサンドメーカー(岩手県奥州市)

最近話題のホットサンドメーカーも、ふるさと納税の返礼品でもらえます。

キャンプ等のアウトドアだけでなく、家での朝食などにも使えそうですね!

伝統工芸品の南部鉄器で出来たホットサンドメーカーは、重厚さだけでなく一生使える頑丈さがありそうです。

アウトドアから普段使いまで、活躍してくれるでしょう!

 

7、インフレータブルエアマット(大阪府河内長野市)

十分なクッション性が期待できる、5センチ厚のエアーマットです。

これもキャンプなどのアウトドアだけでなく、防災や車中泊などいざという時に役立つアイテムですね!

バルブを開くだけで自動でふくらみ、2枚以上あればそれぞれのマットを連結できるそうです。

キャンプ時の寝心地でも重要な役割を果たす、キャンプのマストアイテムです!

 

8、セラミックダッジオーブン(長崎県東彼杵町)

焼く、煮る、燻製する等アウトドアで様々な調理が出来るダッジオーブン。

真夏以外のキャンプでは夜は肌寒くなることも多いので、暖かいスープなどが作れるダッジオーブンは重宝しそうです。

セラミック製で鋳物のダッジオーブンに比べて軽く使用前後の手入れも簡単そうです。

サイズもコンパクトなので、ソロキャンプや少人数での調理に最適ですね!

 

9、耐荷重15kgトライポッド(愛媛県新居浜市)

ダッジオーブン・ケトルなど、様々な調理器具を焚き火の上に設置するためのトライポッド(三脚)です。

三脚があるとダッジオーブンを直火にかけて調理するなど、キャンプならではの調理方法でアウトドアを満喫できます。

調理器具はフックにかける以外にも、台にも直接置けるようになっているためフックの無い器具でも使えます!

耐荷重も15キロとなっているので、大型のダッジオーブンでも安心して使えますね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】CAMPOOPARTS ポットスタンド 【キャンプ用品】
価格:80000円(税込、送料無料) (2020/10/27時点)

楽天で購入

 

10、コンパクト焚き火台コンロ(大阪府守口市)

アニメ「ゆるキャン△」で登場したコンロに似た雰囲気の、コンパクトなコンロです。

28センチ×19センチとコンパクトなので、ソロキャンプやBBQでのちょっとした調理にも使えそうです。

ソロ炭火焼肉など、アウトドアでのプチ贅沢を楽しむにはもってこいですね!

折りたたみ式で、折りたたむとA4コピー用紙ほどのサイズになるので、持ち運びにも困りません!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】囲(かこみ)M  焚火台【1114718】
価格:55000円(税込、送料無料) (2020/10/27時点)

楽天で購入

 

まとめ

今回の記事では、ふるさと納税でもらえるアウトドア返礼品を10種類紹介してみました!

寄付金上限以内であれば、実質2千円で返礼品がもらえるふるさと納税制度。

紹介したもの以外にも様々な返礼品が揃っているので、ぜひ欲しいものを見つけてお得にゲットしてみてください!

 

ブログ村参加しています!よければ応援お願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村