ブログ

はてなブログからWordPress移行した話 両者のメリットデメリット

みなさんこんにちは、Gmanです。

WordPressに移行して最初の記事です!

今回は、これまで使っていたはてなブログからWordPressに移行した理由やその経緯、両者のメリットデメリットなどを解説していこうと思います!

初心者目線で書いているので、ブログを始めたばかりの方、これからブログを始めようと考えている方は是非ご覧ください!

この記事に書いて有る事

WordPressに移行した理由

はてなブログ、WordPressのメリット・デメリット

WordPressに後々移行するのは大変?

WordPressとはてなブログだとどちらがオススメ?

WordPressに移行を決めた理由

WordPressへの移行を決めた理由を一言で言ってしまえば、はてなブログのデザインに限界を感じたから。

自分の好みから言えばはてなブログもシンプルで嫌いではありませんでした。

ですが、人に読んでもらうブログを作るために試行錯誤していく内に、はてなブログのデザインに限界を感じ始めました。

自分の思う「より良いブログ」を目指すためには、WordPressへの移行は避けては通れませんでした。

収益化ならWordPressって言うけどどうなの?

ブロガーさん達は「収益化するならWordPress!」と言っていますが、正直最初はその意味が分かっていませんでした。

まだ本格的な収益は発生していませんが、ブログを3ヶ月続けた今、その理由が分かる気がします。

まず、収益化を考えてブログ記事を作成する場合、必然的に見やすい記事を意識すると思います。

はてなブログでも見やすい記事を目指す事は出来ましたが、カスタマイズの範囲に限界があります。

その点WordPressでは、特殊なボックス表示や、こういった蛍光ペン的な表現など、無料ブログでは使えないような様々なデザインを簡単に使い分ける事ができます。

記事の見やすさ、分かりやすさが収益に繋がるのであればWordPressが圧倒的に有利でしょう。

また、収益化の第一歩的なGoogleAdsense合格には独自ドメインが必須と言われています。

はてなブログで独自ドメインを使うには月額1000円前後の有料会員になる必要がありますが、それはWordPressで必須のレンタルサーバー代とほぼ同じ。

同じような金額を払うなら、カスタマイズが豊富なWordPressのほうが収益に繋げやすいでしょう。

ConoHa WINGのWINGパックなら、独自ドメイン付きで月額800円~

WordPressとはてなブログのメリット・デメリット

どちらを使うか何度も悩み、両方使った上で感じた両者のメリットとデメリットを簡単にまとめます。

WordPressのメリット・デメリット

テーマ・デザインが豊富でSEOにも強い

プラグインで簡単に機能が拡張できる

WordPressでサイト開設・運営をするスキルが付く

WordPressには沢山のテーマがあり、最初からSEO対策をしてあるものも多くあります。

テーマごとにデモサイトも公開されており、自分の具体的なイメージに合ったテーマを探しやすいのも特徴です。

プラグインを導入する事でセキュリティ・デザイン・サイトの機能面を自分好みにカスタマイズできるのもWordPressのメリットと言えるでしょう。

ある程度の知識を要求されるWordPressでのブログ運営ですが、そんなWordPressでサイトを運営していることそのものが自分のスキルとなります。

無料ブログでは得られないような知識を見に付けられるのも、WordPressの特徴です。

開設するのに若干の知識が必要

無料ブログに比べて難しい

無料で始められない(最低でも独自ドメイン・サーバー代)

開設や運営そのものが勉強になるWordPressですが、それだけ開設や運営に手間がかかるのも事実です。

はてなブログなどの無料ブログに比べると初心者向けではないような印象も受けます。

ですが先輩ブロガーさん達が沢山の情報を公開してくれているので、ブログ開設が出来ずに困るほどではないでしょう。

また、どうやっても無料で始められないのがWordPress。

ドメイン代・サーバー代で月額にして月1000円ちょっとの費用が発生します。

無料ブログ(はてなブログ)

無料ではじめられる

操作や記事作成、サイト管理が簡単

「お題」など、閲覧数を獲得できる機会が多い

無料ブログなので当然ですが、無料で始められるのが最大のメリット!

実際私もそうでしたが、初期投資無しで気楽に始める事が出来ます。

難しい機能が無いため操作がシンプルで分かりやすいのもはてなブログの特徴です。

また、「今週のお題」など多くの人の目に触れるようなシステムが備わっているため、PVを獲得しやすいのも特徴です。

カスタマイズの範囲が狭い、難しい

記事デザインの自由度が低い

広告を貼るには有料会員になるのが(ほぼ)必須

はてなブログでもカスタマイズは可能ですが、ほとんどのカスタマイズをcssで行う必要があり、カスタマイズの難易度ははてなブログの方が高めです。

デザイン面も使える種類が少なく、シンプルなブログになってしまいがちで個性は出しづらいように思います。

はてなブログの場合、無料会員だとはてなブログ側の広告が自分のブログに掲載されます。

独自ドメインを取得しGoogleAdsense広告を掲載したり、はてな側の広告を削除するためには有料会員化が必須であり、結果的にお金がかかってしまいます。

移行は大変?

無料ブログからWordPressへの移行作業そのものはそこまで大変ではありません。

先輩方がかなり詳しく解説されているおかげで、移行そのものはなんなく完了します。

今回の移行は、ヒトデブログさんを参考にしました。

https://hitodeblog.com/hatena-kara-wordpress

むしろ、大変なのは移行した後!

操作に慣れたりプラグインを入れたりもモチロンですが、一番重たいのは記事修正。

目次を付け直したりリンクを修正したりと、記事が多ければ多いほど修正にかかる時間も長くなります。

実際私もまだ全ての記事の修正は終わっていません。

いずれWordPressへの移行を考えている方、マジで早いほうが良いですよ!

まとめ:83%くらいWordPressがオススメ

結局どっちが良いの?と聞かれたら、私ならWordPressをオススメします。

WordPressであればシンプルなサイトからデザインにとことんこだわったサイトまで、幅広く対応する事が出来ます。

その分お金がかかったり調べる事も多いですが、ネット上に情報は山ほど公開されています。(お金はどうにもなりませんが・・・笑

「収益化考えてない!文字と最低限の写真くらいで十分!」という感じならば、無料ブログもオススメです。

日常の出来事を綴るのが目的であれば、WordPressはオーバースペックとなってしまうでしょう。

しかしもしわずかでも収益化を考えるなら、WordPressでトコトンやった方が良いのではないか?と思います。

皆様のブログサービス選びの参考になればうれしいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。