サバゲー

初心者でもサバゲーを楽しめるオススメエアガン5選!【女子にもオススメ】

サバゲー初心者
サバゲー初心者
サバゲーやってみたいけど、どんな銃を買えばいいんだろう・・?
サバゲー初心者
サバゲー初心者
初心者の女子でも使いやすい銃ってどれ?

こんな疑問に答えます。

 

サバゲーをする上で必ず必要になるのがエアガン。

レンタル銃が有るサバゲーフィールドも有りますが、やっぱり自分の銃がほしくなりますよね。

しかしよくあるオススメエアガン紹介は山ほどエアガンを紹介されて良くわからん!

なんて人もいるでしょう。

そこで今回は、「初心者でもサバゲーで扱いやすいエアガン」に焦点を当てて、オススメエアガン5選+αを紹介します!

コンパクトで動きやすいエアガンを中心にしているので、初心者の方はぜひご覧ください!

こんな人にオススメ
  • サバゲーしたいけど、エアガンよく分からない!という人
  • ひとまず取り回しの良くて扱いやすいエアガンが欲しい人
  • 必要以上に疲れず気軽にサバゲーを楽しみたい人

エアガン全般の解説記事も書いているため、良ければご覧ください!

サバゲー初心者向けのエアガン解説!勝つためのエアガンからより楽しむためのエアガンまで! こんな疑問に答えていきます。 ここ数年ブームが来ているというサバイバルゲーム。 デビューするために用...

エアガン選びの超基本

紹介に入る前に、エアガンを選ぶうえで最も重要になることを二つ紹介します。

「好きな銃」が一番大事

エアガン選びで最も重要なのが、自分の好きな銃を買うこと。

これからオススメの銃を紹介するときに矛盾するかもしれませんが、自分の好きな銃が有る場合は、多少扱いづらい機種だとしても好きな銃から買うのがオススメです。

同じ銃が東京マルイから発売されている場合は、マルイ製を購入すれば調整など無しでサバイバルゲームを楽しめるでしょう。

海外製エアガンもかなり質は上がってきていますが、やっぱりマルイ製が変な癖も無く扱いやすいです。

まずは電動ガン一択

エアガンの動作方式には電動ガン・ガスガン・エアコッキングガン(手動)の三種類があります。

初心者が最初に買うエアガンとしては電動ガンが圧倒的にオススメ!

電動ガンは扱いやすさやランニングコストの安さ、性能の高さなどが高い水準でまとまっています。

季節を選ばず性能を発揮してくれるので、季節を選ばずサバゲーが出来ます。

オススメエアガン5選

ここからは本題のオススメエアガンを5種類紹介していきます!

メーカーはすべて東京マルイ、電動ガンのみの紹介です。

MP7

東京マルイの電動MP7は、私が初心者向けエアガンを聞かれたときに真っ先に答える機種の一つ。

ハンドガンを除いた電動ガンとしては5本の指に入るほど軽く、構えやすくて命中精度も高く文句なし

その軽さから動き回って戦うスタイルの上級者が使っていることも多いです。

弾速は少し遅めで長距離戦には向きませんが、それでも20~30メートルちょっとであれば十分狙っていける性能を持っています。

デザイン性と扱いやすさを兼ね備えた、まさに初心者にオススメできる一丁と言えるでしょう。

バッテリー容量は少ないので、撃ちまくる人はバッテリーを複数持っていきましょう。

created by Rinker
¥19,096
(2021/04/16 22:35:31時点 楽天市場調べ-詳細)

スコーピオン mod.D

先ほどのMP7と同じコンパクトサブマシンガンシリーズの最新モデル、スコーピオン mod.D。

小さい銃ながら弾速は0.2gBB弾で80m/s前後と速く、銃身の短さを感じさせない命中精度の高さも魅力です。

初速ってどれくらいが目安?

0.2gの重さのBB弾を使用して

  • ノーマルで90m/sだとかなり弾速が速い方
  • カスタムしてあってもだいたい93m/sくらいまでの場合がほとんど
  • ハンドガンなどは大体60~70m/s
  • 法律上の限界の弾速は98m/s

ストックを折りたためばピストル並みのサイズで扱うことも可能で、狭い場所での取り回しやすさもトップクラス。

ただし連射速度が若干遅いのがネックです。

メーカー推奨ではありませんが、高性能なリポバッテリーを使えばストレスなく連射することが可能です。

東京マルイ 電動コンパクトマシンガン スコーピオン Mod.D

MP5シリーズ

これまで紹介した機種たちよりも一回り大きいサブマシンガンのMP5。

最も小さいMP5Kから大型のMP5 SD5まで様々なバリエーションが有ります。

容量の大きいバッテリーを使えるようになり、よほど撃ちまくらなければ1本でも1日遊べます。

初速も80m/s前後と十分で、近距離戦中心のインドアフィールドから長距離戦もあるアウトドアフィールドまで、幅広く対応できる一丁です。

連射速度を高めたハイサイクルモデルは動きのキレも良く、弾幕を張ったり近距離での戦闘でも有利に立ち回れるでしょう。

created by Rinker
¥21,880
(2021/04/16 22:35:31時点 楽天市場調べ-詳細)

G3 SAS

MP7やMP5と同じH&K社のライフルがモデルとなっている、G3 SAS。

コンパクトで扱いやすいサイズでありながら、マガジンにはなんと500発ものBB弾が装填可能!

扱いやすい、良く当たる、弾数多いとかなり頼りになるエアガンで、実際初心者向けとしておススメされることも多いです。

欠点としてはG3 SASは同クラスの他の銃と比べると2kgオーバーと重いため、軽さ重視の場合は注意です。

とはいえ大型のモデルに比べれば圧倒的に軽量です。

これにもハイサイクルモデルがあり、中遠距離での弾幕張りから近距離でのCQBまで幅広く対応できるでしょう。

created by Rinker
¥23,350
(2021/04/16 12:30:54時点 楽天市場調べ-詳細)

次世代M4 CQB-R

「コンパクトさは程々で、とにかく高性能な銃が良い!」

「長距離でも戦える銃が良い」

そんな人には次世代電動ガンのM4 CQB-Rがオススメ。

次世代電動ガンは比較的設計が新しく、剛性や命中精度、弾速などがかなり高めに設計されています。

その性能の高さはカスタムの必要性をほとんど感じないほど

40メートル超えの距離でも十分ヒットが取れる射程距離と命中精度を持っています。

CQB-Rはそんな次世代電動ガンの中でも比較的コンパクトで、屋内フィールドなどの狭いところでも扱いやすいモデルです。

M4シリーズはカスタムパーツも豊富で、サバゲーデビュー後も長く使える1丁になるでしょう。

ただ欠点として、バッテリー込みで3.3キロと重量が有るため長時間構え続けるとどうしても疲れます。

本体価格も高めですがそれに見合った質感や性能の高さも有るので、リアルさや勝てるエアガンが欲しい方には次世代電動ガンがオススメです。

ハンドガンは意外と上級者向け

エアガンと言うとまずイメージするであろう、ハンドガン。

扱いやすくて初心者向けなようにも思えますが、実は意外と上級者向けです。

軽量かつコンパクトで扱いやすさは断トツですが、ライフルやサブマシンガンに比べて装弾数が少なかったり弾速が遅かったりと性能は決して高くはありません。

ハンドガンでヒットを取るには、積極的に相手に近づくなどそれらのデメリットを打ち消す立ち回りが必要になります。

初心者が相手のスキをついて接近するのは至難の業。

初めのうちは電動ガンをメインで使用し、ハンドガンはあくまでもサブウェポンとして扱うのが良いでしょう。

電動ハンドガンもありますが、ハンドガンに関してはガスで動作するものが主流です。

冬でも使える電動ハンドガンと、迫力のあるガスブローバックハンドガン。

ハンドガンは使うタイミングが限られるので、好みで選んでも問題ないでしょう。

海外製電動ガンってどうなの?

最近かなり勢いを伸ばしている海外製の電動ガン。

KRYTACG&Gなど無調整で使える電動ガンもかなり増えてきていますが、そういったモデルは国産モデルと変わらないくらい高価なものが多いです。

更にいくら使える海外製が増えたとはいえ、中にはまだ調整が必要なモデルがいるのも事実です。

ただ、初心者の方の中には

「安くてカッコいいし、海外製の電動ガンが良いな・・・」

なんて方もいるでしょう。

そんな人にはG&GのCM16 Raider 2.0がオススメ。

25000円以下と安価ながら、軽量で性能も安定しています。

予算は抑えたいけどアサルトライフルでサバゲーがしたい!という方にはオススメです!

なんでコンパクトな銃がオススメ?

サバゲーは基本的に障害物の多いフィールドを動き回る競技です。

そんな場所を長くて重いライフルを持って走り回るのは、決して楽ではありません。

狭いところで構えて壁にぶつけたり、しゃがんだときに床に当たってしまったり、狭いところで枝や壁に引っかかったり・・・

それ自体もサバゲーの楽しさではありますが、銃そのものにはこだわりが無く単純にゲームとして楽しみたい場合、銃の長さはどうしてもストレスになってしまいます。

もちろん長い銃もデメリットばかりでなく、弾速が上がったり、命中精度が上がるなどのメリットもあります。

バッテリーと充電器に要注意

東京マルイ製の電動ガンは全てニッケル水素バッテリーが推奨されています。

それに対して海外製の電動ガンはリチウムポリマーバッテリー(リポ)を使用するものがほとんど。

使う銃によってバッテリーが違うので、どのバッテリーを使えばいいかよく確認しましょう。

ニッケル水素バッテリーとリポバッテリーでは使用する充電器も違い、不適切な充電をすると発火や破裂などの恐れもあるので必ず専用の充電器を使用しましょう。

また、ニッケル水素バッテリーは扱いが容易、リチウムポリマー電池は小型で高性能という特徴が有ります。

メーカー推奨バッテリー以外を使うことになるので自己責任にはなりますが、マルイの電動ガンにリポバッテリーを使用することも可能です。

ニッケル水素バッテリーよりも小型で高性能なリポバッテリーを使用することで、1本のバッテリーでより長く遊べたり、連射速度や反応速度を高めることが出来ます。

銃本体に負担をかける事にもなりますが、容易に性能アップが可能なため試してみても良いでしょう。

まとめ

この記事のまとめ
  • エアガン選びの基本中の基本は、自分の好きなものを選ぶこと
  • 初心者には電動ガンがオススメ
  • ハンドガンでのサバゲーは意外と上級者向け
  • 海外製も品質は高いが、東京マルイ製がやっぱり安心
  • ニッケル水素バッテリーorリポバッテリーは要確認

オススメのエアガンを紹介してきました。

色々な銃を紹介してきましたが、やはり言っておきたいのは「自分が一番好きな銃を買うのが良い」ということ。

コンパクトな銃でなくてもサバゲーは出来るし、海外製のエアガンもエアガンショップでカスタムしてもらえばかなり高性能な銃に変貌します。

ただ、初心者がそこまでお金をかけずにサバゲーを楽しみたいのであれば、今回紹介したエアガンは本気でオススメ。

安定した性能と扱いやすさでサバゲーを思いっきり満喫できるでしょう。

ぜひお気に入りの一丁を見つけてみてください!

この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ブログ村参加しています!良ければ応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村