日記

製造業でも出会いが欲しい!男社会で出会いを見つける方法

こんにちは、Gmanです!

女性との出会いの機会が少ない製造業。

製造業に限らず、社会に出てから異性との出会が減って恋人探しに悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

実際私も学生時代から男社会ばかりで、20年以上恋人が出来ず悩んでいました。

しかし、ある事を意識するようになって出会いが増え、異性に慣れてすらいなかった状態から2~3年後には人に紹介できるくらい女性の知り合いが増えました。

なんか怪しい広告みたいですね(笑)

ある事と言っても意識したのは単純な事です。

それは、出会いのパターンを片っ端から試す事。

今回の記事では、私が試した出会いにつながるパターンを、過去の自分に教えるつもり感想も付けて紹介します!

こんな人にオススメの記事!

出会いが無い業種・環境にいる人

異性に慣れていない、接し方が分からない人

恋愛に奥手な人

自分はコミュニケーションが苦手だと感じている人

職場での出会いってどうなの?

出会いの場ランキング等で大抵の場合1位にいるのが「職場での出会い」です。

しかし異性の少ない業種では難しいし、そもそも職場で出会いがあったら何も悩んでいませんよね。

同僚に紹介してもらうのも手ですが、同じく異性の少ない環境にいるならば紹介してもらえる可能性はあまり高くないでしょう。

今いる環境で出会いを待っていても、出会えるかは運次第になってしまいます。

職場以外で、出会いのある場所に積極的に参加していきましょう!

実際試した出会い方

f:id:Gman_tk:20201115122210j:plain

出会い方によって、どんな人と出会えるか・会話などのやり取りの雰囲気は様々です。

一つの出会い方だけに絞るよりも、複数の出会い方を試すほうがより色々なタイプの人と出会えるでしょう。

出会いの定番合コン

恋人作りの方法として、真っ先に上がるであろう「合コン」

企画できるような知り合いがいるならば、参加できるようお願いしてみましょう。

共通の趣味のある人を紹介してもらえるとなお理想的です。

比較的少人数で行われる合コンは、ハイリスクハイリターンという印象

トーク力や場を盛り上げるスキルはかなり重要だと思います。

人数が少ない分、気の会う人と話しやすいですが、そもそも気の会う人がいないことも多いです。

まずは友人等に誰か紹介してもらえないか聞いてみましょう!

多くの人と出会える街コン

合コンよりも多くの人と出会えるのが「街コン」

恋愛が得意でなかった私にとって、街コンは合コンに比べて平和だという印象でした。

良くも悪くも短時間しか話さないため、話題が尽きて困ってしまう事もそうそうありません。

プロフィールカード等を書く場合も多く、相手の事を知りやすいのも特徴です。

しかし良い人とも短時間しか話せなかったり、ライバルが多いのは街コンの難点とも言えます。

良い人がいたら積極的に連絡先の交換をしていきましょう。

印象に残るような、自分を覚えてもらえる時間にしましょう!

社会人向け飲み会サークル

f:id:Gman_tk:20201115132209j:plain

様々な業種や年齢の人が参加する「飲み会サークル」

恋愛目的でない人も多く、友人としても気の会う人を見つけられます。

恋人作りが目的の合コン・街コンと違って「気が合う=恋愛対象になる」という雰囲気が薄いため、多くの人と気楽に接する事ができます。

恋人が欲しくて参加する場合、気になる人を見つけても恋人を欲していなかったり、既に恋人がいる可能性も有るので注意しましょう。

恋人作りもまずは友達から!

楽しく話せる人を見つけましょう!

スポーツ等のイベント参加

他の参加者と一緒にスポーツなどを楽しむ「イベント参加」

共通の事をするので、初対面の人とも仲良くなりやすいのが特徴です。

しかし、恋愛目的じゃない人が多かったり、そもそも人との出会いじゃなくイベントの内容そのものを楽しみに来ている人もいます。

一時的に仲良くなっても、イベント後も続く仲にならないことも多いです。

いわゆる「出会い厨」となってしまわないように注意が必要です。

イベントそのものを楽しみつつ、友達として仲良くなれる人を見つけられれば後々他の出会いにつながることも!

マッチングアプリ

オンラインで出会いを見つけられる「マッチングアプリ」

最近どんどん増えてきていますね。

価値観や共通の趣味などから相手を探せるため、自分と会った人を見つけやすいです。

文章主体なので落ち着いてやり取りできるのもマッチングアプリの長所でしょう。

しかし顔が見えない分、相手の雰囲気を掴みづらいのも事実です。

圧倒的に男性比率が多いようなので、すぐに良い人とマッチしなくても折れない心が必要です。

信用できる大手のマッチングサイトを選びましょう。

プロフィール作りなど、自分の魅力を最大限にアピールしましょう!

まとめ:結局どれがいいの?

私が実際に経験してきた出会いの場を紹介してきました。

こんな流れがオススメ

まずは飲み会・イベント等で異性に慣れる

友人を増やしつつ、自分に合う人を見つける

街コン等で恋人作りを始める

個人的な感想としては、異性に慣れるまでは飲み会サークルやイベント参加など、まずは恋愛が主目的でないものに参加するのがオススメです。

いきなり恋人作りをするよりも、異性の友達が出来るようになってから本格的に恋人作りをする方が、より自分に合う人を見つけられるように思います。

出会いの場に参加する中でどんな人が好みなのかを探っていくのも良いですし、自分自身がどうなりたいかの理想像も見えてくるでしょう。

とにかく、まずは行動しない事には何も始まりません

良い恋を見つける手助けとなっていれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました!