Amazon関連

Amazon Prime Musicは意外と優秀!他社サービスとも比較してみた。

こんにちは、Gmanです。

最近多くの企業がシェア争いをしている、音楽のストリーミングサービス(サブスク)。

各社とも優劣付けがたい中で迷う方も多いかと思います。

そんな中この記事では、タイトルの通りAmazonのPrime Musicを紹介します。

primeセールなどで名前だけはご存じの方も多いAmazon Primeですが、送料が無料になったり時々セールがある以外は意外と知られていない事が多いです。

悩んでいる人
悩んでいる人
prime無料体験の解約し忘れた・・・

なんて方も多いかもしれません。

あまり存在感は有りませんが、実はprime会員であれば無料で使える特典として、Amazon MusicのPrimeプラン、Prime Musicが存在します。

他社には無い珍しい立ち位置であるAmazonのPrime Musicの特徴について解説します!

※Amazon公式でも表記がまちまちですが、この記事ではこれ以降Prime Musicで統一します。

Prime Musicはこんな人にオススメ

ラジオ感覚で洋楽・邦楽を幅広く聴きたい人

気分に合わせた音楽や作業用に色々なBGMを流したい人

ひとまず安く音楽のサブスクを試してみたい人

Prime Musicの無料体験を始める

そもそもAmaozn Primeって?

Amazon Primeは簡単に言ってしまうと、Amazonのプレミアム会員のようなものです。

月額500円(税込み)又は年4900円(税込み)の会費で様々な特典を受けることが出来ます。

Amazon Primeの特典
  • prime対象商品の送料無料
  • prime対象商品のお急ぎ便・当日お急ぎ便無料
  • Prime Video・Prime Music・Prime Readingが無料
Amazon Prime無料体験はこちら

意外と勘違いされがちなのですが、prime会員の特典は”お急ぎ便や送料が無料になる”だけ”ではありません。

正直私も最初は勘違いしていましたが、映画やアニメ等の映像・音楽・電子書籍の配信サービスがセットで付いています。

「ちょっと何か映画とかドラマ見たいな」

「今の気分に合うような音楽かけたいな」

「気分転換に読書したいな」

そんな希望を丁度いい感じに満たしてくれるのがAmazon Primeです!

Video・Music・Readingそれぞれに更に上位のプランが用意されており、もっと充実したサービスが欲しい場合は個別でプランを切り替えることも可能。

とは言えprime特典となっている範囲でもかなりコンテンツが充実しているため、バカに出来ません。

過去にAmazon primeに登録していない方は30日間の無料体験も有るので、ぜひお試しください!

Prime Musicとは?

改めてになりますが、Prime MusicとはAmazonの音楽配信サービスであり、AmazonPrime会員であれば特典として無料で使うことが出来ます。

悩んでいる人
悩んでいる人
特典ってことはおまけ程度にしか使えないの?

なんて思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

Prime Musicでは約200万曲が聴き放題となっており、中には国内外の最新曲なども含まれています。

最近お気に入りのYOASOBIの最新曲もありました。

それでも「もっと聴きたい!」という方には、Amazon Music Unlimitedプランもあります。

料金は?

Prime Musicをはじめとして、いくつかの音楽配信サービスの価格を比較してみます。

今回は、Amazon Prime Music/Amazon Music Unlimited/Apple Music/Spotifyの4つで比較します。

サービス名 料金
Amazon Prime Music Prime会費月500円 又は年4900円
Amazon Music Unlimited 月額980円 prime会員は月額780円
Apple Music 月額980円 又は年9800円
Spotify 月額980円

本格的に使ったことが無いので詳しく比較することは出来ませんが、LINE Musicや楽天Musicも標準的なプランは月額980円だったので、その辺りが相場なのでしょう。

流石に楽曲数では劣るものの、Prime Musicは他社の半額程度の料金となります。

楽曲数は?

Prime Musicでは200万曲が聴き放題となっており、その中には国内の最新曲や洋楽、作業に最適なジャズまで数多くの楽曲がそろっています。

最新曲だったりすると聴けない場合もありますが、それでもかなりの多くの曲が聴き放題になっています。

先に例に挙げたYOASOBIの最新曲以外にも、私の好きなBon Joviも最新のライブ盤以外は視聴可能でした。(私の知らない古いアルバムが有ったらすみません)

アーティストで検索する以外にも、気分・季節・様々なジャンル等思いつくキーワードで検索してみましたが、どれも再生可能なプレイリストが複数表示されます。

「〇〇の最新曲を常に追い続けたい!」

とかでなければ、十分実用的だと思います。

ちなみにAmazon Music Unlimitedの配信楽曲数は7000万曲以上!

最新曲もすべて聴きたい方はUnlimitedを選ぶと良いでしょう。

200万曲ってどんな感じ?

気分に合わせた音楽、作業用BGMには困らない

様々なアーティストの曲を幅広く聴くことが出来る

意外と最新曲もある

聴きたい曲があるかどうか、無料体験で試してみるのも良いでしょう。

音質は?

音楽配信サービス全般に言えますが、音楽を聴くにあたっては音質だって気になりますよね。

Prime Musicの最大ビットレートは320kbpsとなっており、十分に高音質と言えるレベルでしょう。

320kbpsの音質でも物足りないと感じるためには、まずは高額なオーディオ機器が必要になるでしょう。

実際にPrime Musicで音楽を聴いてみても、個人的にはCDの音源との違いはほとんど分かりません。

最高の音質で聴きたいという方には、最上位のHDプランがあるようです。

パソコンで視聴する場合、パソコン側の設定でも音質を調整することが出来ます!

記事にまとめていますので、良ければご覧ください!

Raltek Audio Consoleを使って無料で簡単にパソコンの音質を向上させる方法Realtek Audio Consoleを使ってパソコンのイコライザーを調整、音質を向上させる方法を解説しています。 標準で搭載しているツールを使って無料で簡単に音質を向上させることが出来るのでぜひ挑戦してみてほしいです!...

まとめ

AmazonのPrime Musicを紹介してきました。

簡単におさらいすると、

記事のおさらい

Prie Musicは

  • ラジオ感覚で洋楽・邦楽を幅広く聴きたい人
  • 気分に合わせた音楽や作業用に色々なBGMを流したい人
  • ひとまず安く音楽のサブスクを試してみたい人

にオススメ!

その他の特徴として

  • 月額500円又は年4900円で、Prime Videoなど他のサービスと共に利用可能
  • 楽曲数は約200万曲で最新曲も有る
  • CDとも聞き分けられないくらいには高音質

ここまで紹介してアレですが、正直言って他のサブスクサービスに比べてしまえば楽曲数等見劣りする点もあります。

でもそれは音楽配信サービスのみとして評価した場合の話。

Prime MusicはあくまでもAmazon Prime会員の特典の一部であり、映像配信のPrime Videoや電子書籍のPrime Readingなど他にも様々な特典を追加料金なしで使うことが出来ます。

そういった点では、料金に対しては受けられるサービスが圧倒的に充実しているとも言えます。

Prime Musicに関しても、私のように流行曲にそこまでこだわりが無ければかなり楽しめるでしょう。

家で過ごす時間が長い今、無料体験期間もあるので映画や電子書籍と共にぜひ楽しんでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ブログ村参加しています!よければ応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ